CHARLES LLOYD QUARTET OF COURSE OF COURSE Us盤

    
album information and (disc / cover) conditions
タイトル CHARLES LLOYD QUARTET OF COURSE OF COURSE
盤・ジャケット評価表 D=☆ C=☆●
コメント:SIDE-A キズはないが極ちいさいチリノイズ1回  
コメント:SIDE-B 3mm位のキズ小さいプチノイズ4回  
  Promotion       
mono / stereo stereo   
レベール COLUBIA Us Pressing      
管理コード 34546
モニターにより実際の色と違う場合があります。
カードは合計5,000円以上お買い上げの場合ご利用いただけます。

【アルバム説明】
チャールス・ロイドCBSに於ける2枚目のリーダー・アルバムである。チコ・ハミルトンのグループを 抜け、キャノンボール・アダレイ・セクステットに籍を置いていたころの録音である。共演メンバーは (G)ガボール・ザボ、B)ロン・カーター、D)トニー・ウイリアムスのカルテット。ロイドのテナーはコルトレン・ライクのものであるが、個性が芽生えつつあり、ロイドのオリジナル中心の内容は、リズミックでハードな曲、リリカルなバラード、ソウルフルなブルースと多彩な内容に成っている
型番 34546
在庫状況 1
販売価格
3,900円(内税)
購入数