GUYS AND DOLLS LIKE VIBES EDDIE COTA

    
album information and (disc / cover) conditions
タイトル GUYS AND DOOLS LIKE VIBES EDDIE COSTA
盤・ジャケット評価表 D=〇 C=☆●
コメント:SIDE-A キズはないがゞ砲舛い気ぅ船螢離ぅ1回  
コメント:SIDE-B キズはないがゞ砲舛い気ぅ船螢離ぅ今害  
  ジャケットの裏日本語の解説       
mono / stereo mono   
レベール COLAL Japanese Pressing      
管理コード 10428
モニターにより実際の色と違う場合があります。
カードは合計5,000円以上お買い上げの場合ご利用いただけます。

【アルバム説明】
ピアニストとヴァイブ演奏家だったエディ・コスタが1958年に録音したアルバムで今回はヴァイブ奏者に徹しピアノはビル・エバンスが演奏している。ピアノ奏者である彼のヴァイブは独特のオクターブ奏法を繰り広げる。このアルバムでコスタのヴァイブ奏者の魅力が堪能できる。ピアノ演奏家としては名盤といてもよい"THE HOUSE OF BLUE LIGHTS"でのピアノ演奏は中低域での演奏を繰り広げコスタのピアノスタイルを確立しヴァイブ奏者のスタイルをピアノでも表現に加えている。余談であるがTHE HOUSE OF BLUE LIGHTSのジャケットはソラジレーションを使った雰囲気のあるものになっている。
型番 10428
在庫状況 1
販売価格
1,800円(内税)
購入数