THE STAN GETZ QUARTET IN PARIS France盤

album information and (disc / cover) conditions
タイトル THE STAN GETZ QUARTET IN PARIS
盤・ジャケット評価表 D=〇 C=〇●
コメント 両面キズはないがSIED-A極ちいさいチリノイズがたまにでる
  SIDE-Bプチノイズ1回
  ジャケット角あたり
mono / stereo mono
レーベル VERVE French Pressing
管理コード 32410
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
1964年ボサノヴァで脚光を浴びていたスタン・ゲッツが弱冠21才4本マレットを駆使するゲイリー・バートンを抜擢、パリでのストレイト・アヘッドなジャズを展開したライブ・アルバム。メンバーはゲッツ〜バートン〜スティブ・スワロー〜ロイ・ヘインズのカルテット。3年間在籍したバートンとのアルバムは64年にレコーディングしたにもかかわらず、ボサノバ・ブームに顧慮し未発表、近年"NOBODY ELSE BUT ME"としてリリースされた。尚、ゲイリー・バートンは退団後スワロー〜ヘインズにラリー・コリエルを迎えての秀作"DUSTER"を発表することになる充実期であった。
型番 32410
在庫状況 1
販売価格
2,900円(内税)
購入数