PHILLY JOE JONES TRAILWAYS EXPRESS Us盤

album information and (disc / cover) conditions
タイトル PHILLY JOE JONES TRAILWAYS EXPRESS
盤・ジャケット評価表 D=☆ C=☆☆★
コメント 両面塩ビ焼けSIDE-A‐さいプチノイズ1回
 
  ジャケット背10cm割れ、裏左7cmX5cm, 右3cmX2cmウォータダメージあり
mono / stereo stereo
レーベル BLACK LION BL-142 Us Pressing
管理コード 41516
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
1953年タッド・ダメロンのナイン・ピースのオーケストラのメンバーとして活動、"A STUDY IN DAMERONIA"に収められたダメロンのオリジナル"PUILLY J.J"は初期の代表アルバム。後にマイルスのグループを経て、"オール・アメリカン・リズムセクション"で際立ったタイム感覚とダイナミックな奏法で注目を集めた。多くのモダン・グループとのレコーディングがあるが、近年、ダメロン時代に自身のルーツがあるとの認識から、ナインピース前後の録音が目立つように成って来たのだった。こうした背景の下1968年のイギリス録音の本作は、同地の著名なKENNY WHEELER,PETER KING, HAROLD McNAIR,KIKE PYNE,RON MATTHEWSONらのメンバーを擁したセプテット。フィリーは"MOJO"とタイトル・ナンバー"TRAILWAYS EXPRESS"のオリジナルを提供、シャープなドラミングを聴かせ、ラストではダメロンの"LADYBIRD"で締めくくる、フィリー・ジョー・ジョーンズの健在ぶりを示したイギリス録音盤である。
型番 41516
在庫状況 1
販売価格
3,200円(内税)
購入数