COLMAN CLASSICS VOL.1 ORNETTE COLEMAN Us盤

album information and (disc / cover) conditions
タイトル COLEMAN CLASSICS VOL.1 ORNETTE COLEMAN
盤・ジャケット評価表 D=〇 C=☆☆●
コメント SIDE-B▲ズはないが極ちいさいチリノイズ1回
 
 
mono / stereo stereo
レーベル IAI Us Pressing
管理コード 41497
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
1955年ニューヨークからウェストに移ったポール・ブレイがヘイデンとヒギンズを加えたトリオを結成、58年にオーネットとチェリーが加わり、この時の録音はフランスのAMERICA 30 LABELから4曲収録したアルバムがリリースされ国内盤も出された。同時期の録音が IMPROVISING ARTISTS INC からCOLEMAN CLASSICS VOL 1としてリリースされ,14分を超す"WHEN WILL THE BLUES LEAVE"、"CROSSROADS"、"RAMBLIN","HOW DEEP IS THE OCEAN" の4曲、このクインテットから"オーネット・コールマン・カルテット"が誕生することなる興味深々なアルバム。
型番 41497
在庫状況 1
販売価格
1,800円(内税)
購入数