JIMMY WITHERSPOON GOIN TO KANSASCITY BLUES

album information and (disc / cover) conditions
タイトル JIMMY WITHERSPOON GOIN TO KANSAS CITY BLUES
盤・ジャケット評価表 D=〇 C=☆☆★
コメント SIDE-A.ズはないが小さいプチノイズ1回
  ジャケット底8cm位のわれ
  ジャケットの裏日本語の解説
mono / stereo mono
レーベル RCA Japanese Pressing
管理コード 40587
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
1944年ジェイ・マクシャン楽団の専属歌手としてウォルター・ブラウンの後任としてデビューしたジミー・ウィザースプーンはシティ・ブルースシンガー。57年の本作はジェイ・マクシャン楽団との再会セッション。レイ・コープランド、J.C.ヒギンバッサム、ヒルトン・ジェファーソン、セルダン・パウエル、ヘイウッド・ヘンリー、ケニー・バレル、エメット・ベリー、アル・シアーズなど錚々たるメンバーを擁したジェイ・マクシャン楽団をバックに味わい深いボーカルを聴かせる代表作の一枚。メンバー中、名アルト奏者ヒルトン・ジェファーソンのソロも聴けるのも魅力である。
型番 40587
在庫状況 1
販売価格
1,800円(内税)
購入数