BILLIE HOLIDAY AT STORYVILLE

album information and (disc / cover) conditions
タイトル BILLIE HOLIDAY AT STRYVILLE
盤・ジャケット評価表 D=〇 C=☆●
コメント 両面キズはないがSIDE-A.廛船離ぅ2回BΧ砲舛い気ぅ船螢離ぅ今臆
 
mono / stereo mono
レーベル STORYVILLE Japanese Pressing
管理コード 41320
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
ビリーホリデイ晩年にあたる1951/10/29-30,1953/10の二つのセッションを収めている。前者は当時ストリービルのではスタン・ゲッツ・クインテットとビリー・ホリデイがステージを分けて出演していた。因みにゲッツのセッションはROOST LABELから2枚のアルバムとしてリリースされた。ビリーの録音は51年ゲッツ・カルテットでB面の6曲、過ってマイナー・レーベルで紹介されただけで入手困難な音源だった。A面の7曲は53年同ストリービルでのセッションを収めたもので カール・ドリンカード・トリオとのセッションを収めたもので今回初めて陽の目を見たセッション。クラブ活動がままならない時期でもあったビリーが、久々の"ギグ"をリラックスしつつ楽しんでる好アルバム。ジャケットもストリーヴィルを感じさせるデザインになっている。
型番 41320
在庫状況 1
販売価格
2,500円(内税)
購入数