ALLEN EAGER RENAISSANCE Canadian盤

album information and (disc / cover) conditions
タイトル ALLEN EAGER RENAISSANCE
盤・ジャケット評価表 D=〇 C=☆●
コメント 両面キズないがSIDE-A.廛船離ぅ今渦鶚▲廛船離ぅ今害鶚ぅ廛船離ぅ今臆
  SIDE-Bチリノイズ4回
mono / stereo stereo
レーベル UPTOWN Canadian Pressing
管理コード 41391
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
アーリー・バップ期の最高のインプロバイザーであるアレン・イーガー。47年バディ・リッチのオーケストラや48年のファッツ・ナバロを擁したタッド・ダメロンのコンボなどでドライブの効いたアドリブを聴く事が出来るが、57年以降は、ジャズ界から退いた状態であったが、80年代に入りサックス奏者として、イギリスの"ロニー・スコット"でのライブで復帰、82年本作がUPTOWN LABELから、ホッド・オブライエン・トリオとのワンホーン・アルバムをリリース、大いにジャズ・ファンの関心を集めた、アレン・イーガー55歳時の録音である。 ダメロンのオリジナル"LADYBIRD",コルトレーンの"EQUINOX",自身のオリジナルにスタンダード3曲に依る全6曲の内容。アレン・イガー最後の録音である。
型番 41391
在庫状況 在庫数
購入数
Soldout