TENORMAN THE LAWRENCE MARABLE QUARTET Spanish盤

album information and (disc / cover) conditions
タイトル TENORMAN THE LAWRENCE MARABLE QUARTET
盤・ジャケット評価表 NEW
コメント
 
stereo / stereo mono
レーベル JAZZ WORKSHOP Spanish Pressing
管理コード 41227
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
ウエスト・コーストのドラマーとして47年プロ入りし、西海岸を訪れていたパーカー〜デクスター〜ワーデル・グレイ〜ゲッツ〜ハンプトン・ホーズらとセッションを重ねた多忙なドラマーであった。テキサス出身のテナー奏者ジェームス・クレイの初レコーディングである本作は、かねてよりコレクターやジャズ・ファンの食指をおおいに刺激していた。ピアノにソニー・クラークを配したリズムセクションにテキサス・テナーの若手逸材とのセッションは大いに気を引くアルバムでフレッシュ・サウンドの リ・イシューがジャケットの不備で収集に値しないだけに、ジャケット〜盤質ともども満足のいく復刻盤となっている。尚、ローレンス・マラブル参加のアルバムで夭折したアルトのジョー・マイニをフィニチュアーした"TALKIN'AND WALKIN’ WITH THE KENNY DREW QUARTET"も同レーベルのの稀少盤である。
型番 41227
在庫状況 1
販売価格
4,200円(内税)
購入数