FINGER POPPIN' WITH THE HORACE SILVER QUINTET

album information and (disc / cover) conditions
タイトル FINGER POPPIN' WITH THE HORACE SILVER QUINTET
盤・ジャケット評価表 D=☆ C=☆●
コメント SIDE-A.ズはないが1回プチノイズ B 銑3cmくらいのコスレ2本音への影響はない
 
stereo / stereo stereo
レーベル BLUE NOTE Japanese Pressing
管理コード 41214
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
ブルーノート1500番台及び4000番台初めにおけるホーレス・シルバーの諸作は充実を極めていた。中でも最も大衆に支持されたのが本作のホーレス・シルバー・クインテットさらに言えばクインテット第一作の本アルバムである。ブルー・ミッチェル〜ジュニア・クック〜ジーン・テイラー〜ルイス・ヘイズ全編シルヴァーのオリジナルで名曲の名演。中でも"JUICY LUCY"は他のピアニストも取り上げる頻度の高い名曲。中堅の若手の面々がシルバーの下で個々の持ち味を生かしたプレイが聴かれる。本国では8曲中6曲がシングル盤としてリリースされていることからも、このアルバムが如何に大衆に支持されたか推測できる。
型番 41214
在庫状況 1
販売価格
2,800円(内税)
購入数