DOUBLE PLAY ! ANDRE PREVIN & RUSS FREEMAN

album information and (disc / cover) conditions
タイトル DOUBLE PLAY ! ANDRE PREVIN & RUSS FREEMAN
盤・ジャケット評価表 D=〇 C=☆●
コメント 両面キズはないがSIDE-A6望さいチリノイズがたまにでるゥ廛船離ぅ1回Bゞ望さいチリノイズがたまにでる
 
mono / stereo stereo
レーベル CONTEMPORARY Japanese Pressing
管理コード 35251
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
10代からジャズ・ピアノを弾く天才少年だったプレヴィンが53年ショーティ・ロジャースのバンドに入り、主にコンテンポラリー・レーベルを通じて多くのレコーディングと係わった。57年の 本作もウェストコーストの代表的なピアニスト、ラス・フリーマンとのデュオにシェリー・マンを配し、ベースボールにちなんだナンバーは、プレヴィンとフリーマンのオリジナルを中心にしたウェストコース・ジャズらしい、高い音楽性にとんだ異色のピアノ・アルバムである。ジャケ裏に各曲のソロオーダーが記載されているので、プレヴィン〜フリーマン〜マンのプレイをじっくり楽しむことができる。
型番 35251
在庫状況 在庫数
購入数
Soldout