CALLIN' THE BLUES TINY GRIMES (OJC盤)

    
album information and (disc / cover) conditions
タイトル CALLIN' THE BLUES TINY GRIMES 
盤・ジャケット評価表 D=☆ C=☆●
コメント:SIDE-A コスレ音への影響はない   
コメント:SIDE-B コスレ音への影響はない  
     
mono / stereo mono   
レーベル PRESTIGE(OJC) Us Pressing  
管理コード 41246
モニターにより実際の色と違う場合があります。
カードは合計5,000円以上お買い上げの場合ご利用いただけます。

【アルバム説明】
1940年代アート・テイタムのトリオのメンバーやチャーリー・パーカーを自身のバンドに迎え入れた1940年代アート・テイタムのトリオのメンバーやチャーリー・パーカーを自身のバンドに迎え入れたタイニー・グライムス、チャーリー・クリスチャンの影響を受けビ・バップの分野とブルース〜ジャイブと幅広い分野で活動したことが、ジャズ・ファンの中でタイニー・グライムスの存在を希薄にしているような気がするが、本作はタイニー・グライムスによるプレスティジ唯一のアルバム。(スイングビルにもう一枚"TINY IN SWINGVILLE"がある)サイドメンがエディ・デイビス〜J.C,ヒギンバッサム〜レイ・ブライアント〜ウェンデル・マーシャル〜オーシー・ジョンソンによるブルースに根差した好セッションが展開されている。
型番 41246
在庫状況 在庫数
購入数
Soldout