JOE WILDER 'N' WILDER

album information and (disc / cover) conditions
タイトル JOE WILDER 'N' WILDER
盤・ジャケット評価表 D=〇 C=☆☆●
コメント 両面キズはないがSIDE-Aゞ砲舛い気ぅ船螢離ぅ今渦鶚▲廛船離ぅ今渦
  Bゞ砲舛い気ぅ船螢離ぅ今害鶚6砲舛い気ぅ船螢離ぅ今害鶚ざ砲舛い気ぅ船螢離ぅ今寛
 
mono / stereo mono
レーベル SAVOY Japanese Pressing
管理コード 39351
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
ジョー・ワイルダーはライオネル・ハンプトン楽団を皮切りに、数々のバンド歴がある。50年代の一時期ベイシーバンドにも参加していた。日本での知名度は低く、70年代の名盤発掘ブームの折、評論家の大和明氏によって本作が紹介され、一機に知名度が広がりCBSSONYから国内盤が発表され、ようやくワン・ホーン・アルバムの名盤として認知されるようになった。サボイのハウス・トリオ、P)ハンク・ジョーンズ、B)ウエンデル・マーシャル、D)ケニー・クラークの端正なリズムセクションが、バラードを主体に落ち着いた味わい深いワイルダーのトランペットが堪能できるアルバム。
型番 39351
在庫状況 1
販売価格
2,500円(内税)
購入数