TAKIN' CHARE OF BUSINESS-CHARLIE ROUSE QUINTET (OJC盤)

album information and (disc / cover) conditions
タイトル TAKIN' CHARE OF BUSINESS-CHARLLIE ROUSE QUINTET
盤・ジャケット評価表 D=〇 C=☆●
コメント SIDE-Bキズはないがプチノイズ2回
  ジャケット左(裏・表)折れしわ
mono / stereo stereo
レーベル JAZZLAND(OJC) Us Pressing
管理コード 40367
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
チャーリー・ラウズは1924年生まれ。20歳でビリー・エクスタイン・バンド〜ガレスピー〜エリントン楽団に在籍、59年にセロニアス・モンク・カルテットのレギュラーになり、翌60年に初リーダー作の本作をレコーディング。TP)BLUE NITCHELL,P)WALTER BISHOP,B)EARL MAY,D)ART TAYLORを擁したクインテット編成。ラウズ、ミッチェル、ドリュー各1曲、ランディ・ウエストン2曲、他1曲の内容。良好なハード・バップ・セッション。約半年後には傑作 YEAH !を吹き込む事となる。
型番 40367
在庫状況 1
販売価格
2,600円(内税)
購入数