PIANO INTERPRETATION BY BUD POWELL

album information and (disc / cover) conditions
タイトル PIANO INTERPRETATION BY BUD POWELL
盤・ジャケット評価表 D=〇 C=〇●
コメント
 
stereo / stereo mono
レーベル VERVE Japanese Pressingg
管理コード 10532
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
後期パウエルのアルバムの中でも充実した1955年4月のセッション。サイドメンは当時のレギュラー・メンバーで、ジョージ・デュヴィヴィエ〜アート・テイラーの一糸乱れぬサポートが、パウエルの快調なピアニズムに反映されている。ジョージ・シアリングの"CONCEPTION","EAST OF THE SUN","CRAZY RHYTHM","BEAN AND THE BOYS","LADY BIRD"など全9曲の内容。ジャケット〜レーベル共々オリジナル仕様でのリリースとなっている。
型番 10532
在庫状況 1
販売価格
2,500円(内税)
購入数