THE JACKIE PARIS SOUND

album information and (disc / cover) conditions
タイトル THE JACKIE PARIS SOUND
盤・ジャケット評価表 D=○ C=☆☆●
コメント
 
mono / stereo mono
レーベル EAST-WEST Japanese Pressing
管理コード 30805
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
1946年陸軍から除隊したジャッキー・パリスはニューヨークの52番街でギタリスト兼歌手として、パーカーやマイルスと共演しバップの洗礼を受ける。58年の本作はギターのバリー・ガルブレイス・トリオの伴奏で7曲、レスター系のテナーのカルテットで4曲の内容。パリスの軽妙なスイング感〜ジャージーなフレージングとフィーリング、メール・ボーカリストの最も優れたジャッキー・パリスのアルバムとしてその評価は揺るがない名盤であり、バラードを主体とした初アルバム"SKYLARK"と合わせて聴かれるべき秀作である。
型番 30865
在庫状況 1
販売価格
1,800円(内税)
購入数