AND FINALLY, ROMANO JOE ROMANO QUARTET (Fresh sound盤)

album information and (disc / cover) conditions
タイトル AND FINALLY, ROMANO JOE ROMANO QUARTET
盤・ジャケット評価表 D=☆ C=☆●
コメント SIDE-B▲灰好豌擦悗留洞舛肋ないプチノイズ4回
  ジャケット角折れ皺
stereo / stereo stereo
レーベル FRESH SOUND Spanish Pressing
管理コード 41137
モニターにより実際の色と違う場合があります。

【アルバム説明】
夭折したジョー・マイニが聴けるアルバムとして直ちに思い浮かぶのが、1955年ケニー・ドリューのJAZZ WEST盤"TALKIN&WALKIN"、ケニー・ドリューのワンホーン・アルバムと、クリフォード・ブラウンのジャムセッション位のものだろう。そうした状況下、フレッシュ・サウンドのメモリアル・アルバムは貴重な一枚。A面はAS)ジョー・マイニ、TS)リッチー・カミューカ、VIB)ヴィクター・フェルドマン、P)ルー・レヴィ、B)バディ・クラーク、D)メル・ルイスによるセクステットで"ALLEN'S ALLEY"と"BLOOZ"の2テイク、B面はリッチー・カミューが抜けたクインテットで"SWEET GEORGIA BROWN"の2テイクと"AUILD LANG SYNE"の全6曲。パーカー派だが美しい音色のジョー・マイニを暫し偲ぶに相応しいアルバム。
型番 41137
在庫状況 在庫数
購入数
Soldout